心で感じる

今年の「一万人の第九」で学んだこと
c0111741_2223376.jpg

いまさらだけど、心で感じる音楽だから、人の心に届くんだなぁと
土曜日のリハ、日曜日のゲネプロ、そして本番と3回の第九
フルで第一楽章から演奏するのは本番だけだけど…
もちろん、昨年や一昨年の佐渡さんの指揮も記憶にあるわけで
昨日も書きましたが、今年の本番の音楽は、その音が、思いが、直接私の中にしみこんでくるんです

今日のレッスン
中学生のMちゃん
ちゃんと練習もしてるし、課題をこなしてきてはいるんです
でも、どれも無難に弾いてくるの
大きな間違いはないし、悪くはないけれど、聴いてもなんも残らないって感じ
う~ん、、、、「頭で音楽してるだけじゃ、無機的な音楽になっちゃうよ」
思わず言ってしまった私の言葉に?????の様子
「心で感じてみて  心で楽譜をよんでみて」
しばらく考えたあとにMちゃんが鳴らした音は、全く違いました!
来週が楽しみです037.gif

今回の大阪第九への参加は、何度も大阪までレッスンに通って、ようやくかなった参加でしたからね
何らか、私自身の音楽に生かしていきたいと思っていました
自分自身の音楽は、自分が感じていければいいことだけど…
それを人に伝えていくことが、わたしに出来るかな? できるといいな~
もちろん佐渡さんの足元にも及ばないけれど、私とかかわってくれるみんなにほんのわずかでもおすそ分けが出来るよう心にしっかりととめておきたいと思いました
c0111741_22223261.jpg


そしてこちらは、リハーサル当日に私のわがままにお付き合いいただいたFujiwara先生!
かわいいお土産までいただいちゃいました!いやぁ、、、私自身も超久しぶりの登場ですね
c0111741_22244854.jpg

Fujiwara先生のblogから拝借!とてもきれいな方でしょう~
わたしの憧れの先生です! 今回もまたたくさんのエネルギーをいただいちゃいました053.gif
お忙しい中、ありがとうございました016.gif
[PR]
by llcorgill | 2011-12-05 22:25 | 音楽
<< こなせるか??? 感動のフィナーレ >>