小さくても姿勢は大事だねぇ

いつもはママと一緒なのに、今日は一人ぼっちでのレッスンです
年中さんになったばかりの女の子ですが、ママのお仕事の都合で夜遅い時間のレッスン
延長保育から、車でおにぎりを食べてきてくれます
年少さんの頃は、さすがに眠そうなことが多かったけれど、今は大丈夫!
キラキラしたお目目で、元気いっぱい!
お喋りが止まりません… 苦笑

c0111741_2313976.jpg


今日はレッスンの初めに七夕飾りの短冊を書いてくれています
「プリキュアになれますように」
うふふっ、かわいい…037.gif

そして、レッスンの最後では、来月のjet Sound Messageへの招待状を書きました
小学生には、自由に書いて渡してね~と言って、用紙だけを渡していますが、今日は送り迎えを担当してくださったおばあちゃまへの招待状を書いています

それにしても、、、、、とてもよい姿勢!
ピアノに向かうときの姿勢は、私も事細かく注意するけれど、こんな姿勢で字を書けるって当たり前のようでそうじゃないと思いますよ~
お母さまの愛情ですね!
このまままっすぐに大きくなぁれ!


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-25 23:06 | レッスン

観察力の大切さ

「ピアノスタディ」をメイン教材にしている小学3年生の女の子
今日は宿題のワークブックの楽譜書きの問題をやってきました
みてください! これ、素晴らしい観察力でしょう???
レパートリーの楽譜をよくみて、、真似をして書いていくのですが、音符はもちろんのこと、指番号までちゃんと書かれています
c0111741_22345358.jpg


…といっても、この問題では、指番号まで書かなくてもよいのですが…
でも間違った回答ではないので…今日のところはスルー037.gif

日頃からお母さまがちゃんとなさっているのでしょうね~
音符を書く筆圧もしっかりとしています
そして、何よりもレパートリーを弾くときも、指使いで失敗を…ということが少ない女の子です

注意力、観察力をもって楽譜を見ていくことの大切さを実感しますね

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-24 22:39 | レッスン

楽譜へのこだわりと

思うことがあって先週、楽器店でお取り寄せをお願いした楽譜
ようやく手元に届きました001.gif

c0111741_22212147.jpg

今回のこの楽譜、ベーレンライターからしか出版されてないらしく…
なので仕方なく注文
楽器店での輸入楽譜購入は、手に取ってみることができず、しかも取り消しもなし と聞いているので、少々不便を感じるところです

ブラームスは連弾譜
昨年の「歌仲間コンサート」でのピアノデゥオで感じてしまったあの感覚が、やみつきになりつつあります
この曲は、どれも私にとっての新曲
どんなものなのでしょう???
ブラームスですものね、きっと美しい響きであるに決まってる
今から合わせてみるのが楽しみです041.gif

そして、もう一つは、バッハ 「フリーデマンの音楽帳」
息子のフリーデマンに学習させるためにバッハが書いたもの…だそうです
こちらは、ピアノレッスンでは必ず使っていく「バッハ インベンション」の参考楽譜として
バッハの整然としながらも計算しつくされたかのような曲の並びを研究するために

ようやく手にした楽譜
弾いていくのが楽しみではありますが、それにしても輸入楽譜は、お高いですね…
円高円安、とその時々の相場によって価格も変わりますが、今回の2冊は、ほぼ同じお値段
厳密にいうと、薄っぺらなブラームスの方が数百円高かった…

ふえーん、、、、、、、、、、、、、、、自分自身の勉強のために楽譜貧乏な生活はまだまだ続きます

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-23 22:21 | 音楽

まずはじめは、いろぬりから~ドレミはかいちゃダメ!

レッスンをはじめて、初めて5指でピアノを弾くとき
右手の1.2.3.4.5の指は、それぞれド、レ、ミ、ファ、ソ となりますよね
左手は、教本によって違います
5、4、3、2、1がド、レ、ミ、ファ、ソの場合と ファ、ソ、ラ、シ、ドの場合

私の場合、その子の年齢によって初めの教本も違ってくるのでどちらの場合もありです
「ミッフィーのぴあの絵本」の場合は、ファ、ソ、ラ、シ、ド
「なかよしピアノ」の場合はド、レ、ミ、ファ、ソ
などなど…

c0111741_23245113.jpg

写真の女の子は、「なかよしピアノ1」を使っているので、右も左もド、レ、ミ、ファ、ソ
ちょうど「きらきらぼし」を右手でも左手でも弾いてみよう! といったところですね~

さて、ここまではどこのお教室でも同じですが、私がこんこんとみんなに言っていること
それは、、、、、、、
音の名前を書き込むことは、絶対にダメ! です
どちらかというと、これはお母さまに言ってるのかもしれません…

大人の方のレッスンでは、時折ドレミをあちらこちらに書き込んでいる方もいらっしゃいますが、まぁ、この場合は良いかと…
私自身も時々やりますもの  (ドイツ音名ですが…)028.gif

だけど、子供さんの場合は、仮名がふってあると音符を全く見なくなってしまい、音の高低の違いや音符の長さがわからないばかりでなく、いつまでたっても音符読みの苦手な子のままなんです

なので、仮名を禁止する代わりに、ドレミにあてはめた7色の色をぬることはOK
大いにやりましょう!
もぅそろそろ色塗りはやめようかといったこともありませんが、教本が進むにつれ、自然とみんな塗らなくなるのです
面倒だということもあるのでしょうけど、何曲もコツコツと色塗りを続けたおかげで、音符読みが自然にできるようになっている感じ

わぉ! よかった♡041.gif


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-22 23:31 | レッスン

読み聞かせの後はイメージが膨らむね

Let'sたるいの「わくわくランド教室」
今日は絵本の読み聞かせをすすめている「ミーテ」さんの絵本カフェの時間を設けてみました
題材は「ポポとミミの12かげつ」
月ごとに、パステル調の素敵な絵が描かれています
色使いがね、とっても美しいの
c0111741_1171326.jpg



今日の子供たち、絵本をみる目がキラキラしています
そして、読み聞かせタイムの次に絵本の中に出てきた「アジサイ」と「あめふり」
これをイメージしてのクラフトタイム
今日は筆が進む、進む045.gif
素晴らしい!!!!!

やはり絵をみるとイメージの膨らみ方は違うのですね~

そして、同じくLet'sたるいの「みるきぃランド教室」土曜日クラス
c0111741_1114543.jpg

こちらもテーマは「あめふり」
たくさん歌って、楽器に触れた後のクラフトタイムでも「あめふり」を消しゴムハンコで描きます
可愛い絵ができました!
そして、最後のyumiko先生のピアノポケット
(毎回1つのピアノ曲をママとお友達にプレゼントです)
こちらは、ショパンの「雨だれ」

・・・雨づくしの今日、夜になりとうとう本当の雨が降り始めました


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-22 01:11 | Let'sのお仕事

座り方と体重のかけ方に注目!

4月からレッスンをはじめた年少さん女の子
「ミッフィーのぴあの絵本」を中心に進めています

体感でのノリを充分にやってきたので、少し前からはピアノに向かう時間も作っています
昨日のレッスンでは、座り方に注意し、しっかりと足を踏ん張れば、ちゃんと体の重みもかけてのフォルテが出せることに注目してみました
c0111741_83574.jpg


どぅですか??
なかなか良い姿勢で弾けています!
これは、「くらくしょん」から…
伴奏データに合わせて、大きなトラックがやってきたのでフォルテです!

そして「こうしん」では、1,2,1,2…と、2本の指で弾いていくと、鍵盤に置いたあひるさんが歩きます
まだまだ手の形は、整わないけれど、片手での2本指~自分で感動していましたよ016.gif
可愛いなぁ…

レッスン内でこうして写真に撮り、二人で一緒に確認します
すると、こどもたち、自分で気が付きます
あぁ、まだ駄目だね  とか  さっきのよりいいよね  とか…
写真やビデオをもっと上手く使っていきたいものです034.gif

リズム練習では「オリズムピック」のリズムカードに音符積み木を併用しています
今日は、8分音符が手をつないでいるものと、ひとつひとつに独立しているもの
どちらも同じ!
これを理解するのに、ちょっと苦戦008.gif
理解はできたはずだけど、来週はここから復習だね!
~小さな子は、えっ?と思うようなところで、理解ができなかったりするものですものね…
 根気よく繰り返していきましょう 045.gif


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-20 08:13 | レッスン

コードネームと和音記号~そしてグレードテスト

うちの教室では、ほとんどの方が、ヤマハ演奏グレードを受験しています
特に強制しているわけではありませんが、入門グレードの13~11級を 私が試験官資格を持っていることで教室内で受験できる! というのがきっかけになっているのかもしれません

今日の彼、小学4年生もその一人
9級の受験に向けての伴奏付け課題をレッスンの中にとりいれています
これは、テキスト(NEWピアノスタディ7)から 「小鳥のように」
9級の伴奏付けは両手伴奏ですが、ここではまず片手伴奏 → 両手伴奏 を学んでいくスタイルになっているので、片手伴奏の和音記号と同時にコードネームを…
c0111741_23221867.jpg


近頃の小学生はちょっとした英語はすらすら~と読んじゃいますものね
なので、音の名前を英語でも覚えさえすれば、あとはスイスイ進みます001.gif

そうはいっても難しい複雑なコードネームはまだまだ…
グレードに関連付けての調性でのカデンツが、コードネームでも理解できたらよいなぁ~程度です
だけど、ここでの興味づけがきっといつか役に立つと信じています!!

それから、今日は教室の出席シールをドドーンと増やしました
かなり減ってきていたものね…041.gif
今回は、噂の「妖怪ウォッチ」シリーズも!!
早速今日は、このシリーズが大人気~ 女の子も喜んで貼っていましたよ~

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-18 23:23 | レッスン

リズムカード入門編

4月からレッスンをはじめている年長さん女の子の音符レッスンとリズムレッスンです060.gif
音符はピアノスタディシリーズの「なかよしピアノ1 ワークブック」より
ト音記号のド~ソ
今は音それぞれに決まった色を付けながらの学習です
少し迷いながらも、パッと見て何の音なのかがわかるようになりました
c0111741_23494318.jpg


そして、リズムは…
「オリズムピックA」より くみたいそう
データに合わせても迷わずに手を叩きながら言えるようになっています
(写真はないけれど)この後、カードを裏返し、音符をみてもできるようになってきたかなぁ…
・・・この辺りは、来週に持ち越し

このリズムカードを作ったのは何年前でしょうか???
10年以上前です
当時PENのお勉強会で作ったもの
いまだに大活躍のカードだけれど、そろそろ作り直したいなぁ…045.gif
わたし的にはとても使いやすいと思っているシリーズですが、データはフロッピーディスク!
当時は主流だった媒体ですが、今ではこれを再生できるハード自体がないですよね008.gif
うちの教室でもクラビノーバと接続している「EMR1」が、壊れることなく使えているので再生できるけれど、これがなくなったら…
と思うと、このデータ、このシリーズもそろそろ引退なのかなぁ????

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-17 23:50 | レッスン

驚きのながーい楽譜

中間テストが終わり、今週は宿泊研修へと出発する予定の中学2年生女子
研修先での学年合唱、クラス合唱の伴奏を頑張っています
前回のレッスンとはまた違った曲を持ってきた彼女ですが、どれもよく練習しています
素晴らしい038.gif
c0111741_2335240.jpg

でもね、、、、この楽譜、どうにもこうにもめくるところがなかったらしくて、すごーいことになっています
あとは、研修先で風が吹かぬことを祈るばかり…
成功しますように!!!

そしてまた、もう一人、明日から宿泊研修に参加する小学5年生女子
こちらも研修先での合唱伴奏を持ってきました
が、、、、、、、今日になって先生に言われたとか
「研修先には、ピアノはなくてエレクトーンがあるらしいの
 何とかなるわよね?」

えっ????????  先生、それはちょっと無責任ではないかな??
一般的にエレクトーンがあると言われた場合、すごーい旧式のエレクトーン、もしくはそれなりに古くてグレードの低いエレクトーン、最悪の場合は、エレクトーンではなく他メーカーの電子オルガンだったりします
また、その確率は極めて高い…042.gif

これは、困りましたねぇ…
彼女にとってエレクトーンといえば、うちの教室にあるステージアのこと!
これなら、イベント時に弾いたこともありますが、きっとステージアではない事、また、おそらく彼女が見たことのないような機種であることを話し、その場合の対処方法を伝授
・・・伝授したといっても、こればかりは、予想がつかず、あとは祈るばかりです…

それにしても、なぜ公的施設にはエレクトーンではなくドリマトーンが多いのでしょう????
これって、私の周りだけ???
普通に電子ピアノを設置してくださる方がよいと思うのだけどなぁ…
(あたくし、ドリマトーンはつかえませぬ…)

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-16 23:28 | レッスン

声かけ不足ですね…反省

先週の土曜日は月に一度のソルフェージュレッスンの日
このレッスンは自由参加
聴音を中心としたモデラートクラスと入門編のアンダンテクラス
こちらはアンダンテクラスのレッスン
c0111741_10241348.jpg

今日は線の音符、早読みの確認!
これって半年くらい前にもやったのだけど、すっかり忘れている模様…(/≧◇≦\)アチャー!!
日頃の譜読みでも思い出して欲しいのだけどなぁ…
ソルフェージュレッスンでは使えるのに、日頃の音読みでは、一から考えてる…
うーん、、、、これは私の声かけ不足だなぁ
(//・ω・//)カァ~ハズカシィ・・・反省…
[PR]
# by llcorgill | 2014-06-16 10:23 | レッスン