<   2014年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

バッハをひもとくために

バッハインベンション~ピアノ学習者ならきっと誰もがつきあたる壁~といってもいいですよね?
私自身も例外ではなく、練習してきた曲が合格すると、うれしいよりもため息が出たものです…
譜読みから両手で弾けるようになるまでが、一週間でできるかどうか… といったところ
もちろんピアノレッスンは、弾けるかどうかではないので、とりあえず弾けるようになってのスタートラインから始まります
先生にどれだけ「バッハは素敵よね~」 とか 「この美しさを感じて~」 などと言われるのですが、その頃の私にとってはバッハはどうしても「好き」に当てはまらない作曲家でした…

今の私にとってのバッハは、「好き」ではなく、「だーいすき」な作曲家
いつ頃からそう感ずるようになったのか?????
おそらく学習者から指導者となり、何年も何年も経ってからのように思います

計算しつくされたかのような展開、発展の仕方
決して期待を裏切らないハーモニーと構成
そして、美しい

中学2年生の女の子のレッスン
c0111741_2375018.jpg


何回か前のレッスンで一緒にひもときをしたテーマとそのモチーフの展開
今日の彼女の演奏は、のびのびとそれを表現しようと頑張っているものでした
理解しないと表現はできないけれど、考え過ぎてはのびやかな演奏はできません
そのバランスが難しい…
今日の彼女には~   
私:「うーん、合格!!」
彼女:「にこっ」003.gif
私:「じゃ、次はコレ、また丁寧にみてきてね~」018.gif
彼女:「は・い・・・・・・・・」008.gif
私の心の声:(だよねぇ…  頑張れっ!)  笑


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-30 23:17 | レッスン

偉大な作曲家をおもう…

日曜日の夜は、岐阜県揖斐川町で秋に開かれる「メサイア」の公演のため、合唱団練習に参加します
プライベートでの用事を休日にすませて…としていると、どうしても遅刻してしまうのが、心苦しいところです
c0111741_0403930.jpg


さて、この「メサイア」、当たり前なのですが、英語で歌います
008.gifこれが、落とし穴でした
「メサイア」はまともに歌ったことはなかったけれど、何度も演奏会では聴いているし、有名なものだもの大丈夫かな~
なんて、たかをくくっていました

ここ数年、英語で歌を歌うことなんてなかったし、岐阜バッハの合唱団ではドイツ語とラテン語
うぉー!!!!!!!!!!!!!!!!!
英語が読めない… なぜ??????
慣れは怖いですね… すっかり英語の読みを忘れています
ちゃんと自主練しないと、ダメですね…

ここにきて、英語がうまくはまらず苦労するとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何事もコツコツ頑張らねば(生徒と同じです)
はい、教訓ですね

今週は3週間後に迫ったjet Sound Messageに向けての仕上げに入っていきたいと思っています
みんな! お楽しみに♡


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ008.gif008.gif008.gif008.gif
[PR]
by llcorgill | 2014-06-30 00:42 | 音楽

連弾譜の疑問がスコアでとけた!

昨年からピアノデゥオでの学習をしています060.gif
一緒に取り組んでいるのは、音高から音大までの7年間、学籍番号(出席番号)が私の前だった友人です
そんなに長く一緒に学んでいたのに、実は一度も何かを一緒に演奏することはありませんでした
なぜなんでしょう????

あるきっかけで昨年、彼女とのデゥオでステージに立つことになり、何だかウキウキするやらドキドキするやら…
そして、終えてみて…
とにかく楽しかった!!!!!!!041.gif
何がって、練習が楽しかったんです
まさにピアノで会話しているかのようで…
そして、本番は気持ちよかった~053.gif

そんなことがあって、今また、彼女とのデゥオをはじめました
お互いに個人練習と合わせ練習との時間を都合することは容易ではないけれど、練習の1回1回がためになり、そして楽しいときているので、つい、次も次もと…

今日は、午後のゆったりとした時間を二人でのたっぷり練習と分析、研究に時間を費やしました
c0111741_0113542.jpg

今一番の課題としている曲に行き詰まり、原曲のオケスコアもチェック
う~ん、ここまでの学習をするの、本当に久しぶりです045.gif
お互いにこの部分はこうじゃないか
いや、この考えもよいのでは?
なるほど…
さて、どちらが良いか弾き比べてみる???  etc.

そして、最後はお互い自分への課題を見つけて終了
まだまだ、曲の完成には程遠いけれど、少し先が明るくなってきた感じの今日の演奏です

学生時代、ずっと一人で取り組んできたピアノ演奏だけど、お互いの力加減がわかっている相手だからこそのピアノでの語り合いは楽しくてたまりません

そんな楽しいピアノ
その楽しさを一人でも多くの人に伝えたいです
演奏でも、そして指導でも…
私自身への課題は、まだまだたくさんあるけれど、どちらも精一杯取り組んでいきたいです




060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-29 00:08 | 音楽

一歩踏み出す勇気を

今日は、朝一番の新幹線に乗り、埼玉県熊谷まで出かけ、岩瀬洋子先生による「導入指導マスターディプロマコース」を受講してきました
(今回は岩瀬先生と熊谷の楽器店のYさんのご配慮により、実現した受講です)

先生はどれだけ音楽指導を愛しているのだろう〜と思ってしまうほど、愛情に溢れている岩瀬先生
かれこれ十数年前に出会い、今も教室でのリズム練習には欠かせない「オリズムピック」の著者でもいらっしゃいます
今日は、今まで十数年かかえてきてた疑問がぱぁーっと晴れ渡ってきた感じの手応え!
もっともっと整理整頓しなくてはなりませんが、ここで勉強できることは、レッスンに即取り入れていけそうです!
飛び入り参加の私を、熊谷の先生方はあたたかく迎え入れて下さり、ランチもご一緒させていただきました
ここでの会話がまた濃かった…
レスナーとしての自信の持ち方…etc.

ただただ、ピアノが好き!
だから、ピアノの楽しさをみんなに教えてあげて、みんながピアノで楽しめるようにしてあげたいな
一生楽しめるものとして…

そんな私の思いに反して、ピアノは毎日練習しなくちゃならないから…
譜読みに時間がかかるから…
知ってる曲はすぐ弾けるけど、知らない曲は考えてもわかんないから…

↑↑↑
ちがーう!!!!
そぅじゃ、ないの!!!

そんなジレンマから、私自身、見直そうと決心した導入指導です
どうしても岐阜はもちろん名古屋でも大阪でもチャンスがなく、東京まで通うと決めました
だからこそ、しっかり身につけ、必ずフィードバックしていきます!

帰りの新幹線を岩瀬先生とご一緒させていただけるラッキーも♡
個人的なアドバイスもたくさんいただけました!
必ず、次へとつなげます〜岩瀬先生、ありがとうございました!

先生とお別れした後の車中では、籐先生の本から、読み返してみようと思い持参していたものを…
心あたたまる言葉ばかりです…
c0111741_18372947.jpg


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-27 17:57 | 音楽

七夕がきっかけで見つけた子供の文字ルール

教室入口玄関に飾っている七夕飾り
大きなものではないけれど、この時期になるとやはり飾りたくなります
c0111741_232334.jpg


今週初めから、レッスンの終わりに一枚ずつの短冊を書いてもらっています
「ピアノが上手になりますように」
「グレードの級をあげたいです」
「お母さんのピアノを超えたいです」
「野球選手になりたい」
「サッカーをがんばる」
「プリキュアになれますように」
「ようかい体操がうまく弾けますように」  etc.

どれをみても、とーってもかわいいです

今週、この短冊書きを見ていて面白いルールをみつけました
・・・というのは、まだ文字をしっかり覚えていない子たち
「先生がかいてー」 といってきます
なので、私が鉛筆でうすーく下書きをしてあげるのですが、それをなぞるときのなぞりパターンがちょっと面白いのです
一文字一文字、下から上へ、右から左へとなぞっていくのです
なぜ~???????????????
これってまったく反対ですよね?
まるでビデオを逆回転!!!!

子供たちにとっては、書き順のある文字もただの記号もアルファベットも・・・
きっと全部同じなんですよね~
・・・それは、わかってるのだけど、なぜ逆回転なのでしょう???
一人だけではなく、何人もの子が逆回転だったので、ちょっと不思議に思いました

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-26 23:02 | レッスン

小さくても姿勢は大事だねぇ

いつもはママと一緒なのに、今日は一人ぼっちでのレッスンです
年中さんになったばかりの女の子ですが、ママのお仕事の都合で夜遅い時間のレッスン
延長保育から、車でおにぎりを食べてきてくれます
年少さんの頃は、さすがに眠そうなことが多かったけれど、今は大丈夫!
キラキラしたお目目で、元気いっぱい!
お喋りが止まりません… 苦笑

c0111741_2313976.jpg


今日はレッスンの初めに七夕飾りの短冊を書いてくれています
「プリキュアになれますように」
うふふっ、かわいい…037.gif

そして、レッスンの最後では、来月のjet Sound Messageへの招待状を書きました
小学生には、自由に書いて渡してね~と言って、用紙だけを渡していますが、今日は送り迎えを担当してくださったおばあちゃまへの招待状を書いています

それにしても、、、、、とてもよい姿勢!
ピアノに向かうときの姿勢は、私も事細かく注意するけれど、こんな姿勢で字を書けるって当たり前のようでそうじゃないと思いますよ~
お母さまの愛情ですね!
このまままっすぐに大きくなぁれ!


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-25 23:06 | レッスン

観察力の大切さ

「ピアノスタディ」をメイン教材にしている小学3年生の女の子
今日は宿題のワークブックの楽譜書きの問題をやってきました
みてください! これ、素晴らしい観察力でしょう???
レパートリーの楽譜をよくみて、、真似をして書いていくのですが、音符はもちろんのこと、指番号までちゃんと書かれています
c0111741_22345358.jpg


…といっても、この問題では、指番号まで書かなくてもよいのですが…
でも間違った回答ではないので…今日のところはスルー037.gif

日頃からお母さまがちゃんとなさっているのでしょうね~
音符を書く筆圧もしっかりとしています
そして、何よりもレパートリーを弾くときも、指使いで失敗を…ということが少ない女の子です

注意力、観察力をもって楽譜を見ていくことの大切さを実感しますね

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-24 22:39 | レッスン

楽譜へのこだわりと

思うことがあって先週、楽器店でお取り寄せをお願いした楽譜
ようやく手元に届きました001.gif

c0111741_22212147.jpg

今回のこの楽譜、ベーレンライターからしか出版されてないらしく…
なので仕方なく注文
楽器店での輸入楽譜購入は、手に取ってみることができず、しかも取り消しもなし と聞いているので、少々不便を感じるところです

ブラームスは連弾譜
昨年の「歌仲間コンサート」でのピアノデゥオで感じてしまったあの感覚が、やみつきになりつつあります
この曲は、どれも私にとっての新曲
どんなものなのでしょう???
ブラームスですものね、きっと美しい響きであるに決まってる
今から合わせてみるのが楽しみです041.gif

そして、もう一つは、バッハ 「フリーデマンの音楽帳」
息子のフリーデマンに学習させるためにバッハが書いたもの…だそうです
こちらは、ピアノレッスンでは必ず使っていく「バッハ インベンション」の参考楽譜として
バッハの整然としながらも計算しつくされたかのような曲の並びを研究するために

ようやく手にした楽譜
弾いていくのが楽しみではありますが、それにしても輸入楽譜は、お高いですね…
円高円安、とその時々の相場によって価格も変わりますが、今回の2冊は、ほぼ同じお値段
厳密にいうと、薄っぺらなブラームスの方が数百円高かった…

ふえーん、、、、、、、、、、、、、、、自分自身の勉強のために楽譜貧乏な生活はまだまだ続きます

060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-23 22:21 | 音楽

まずはじめは、いろぬりから~ドレミはかいちゃダメ!

レッスンをはじめて、初めて5指でピアノを弾くとき
右手の1.2.3.4.5の指は、それぞれド、レ、ミ、ファ、ソ となりますよね
左手は、教本によって違います
5、4、3、2、1がド、レ、ミ、ファ、ソの場合と ファ、ソ、ラ、シ、ドの場合

私の場合、その子の年齢によって初めの教本も違ってくるのでどちらの場合もありです
「ミッフィーのぴあの絵本」の場合は、ファ、ソ、ラ、シ、ド
「なかよしピアノ」の場合はド、レ、ミ、ファ、ソ
などなど…

c0111741_23245113.jpg

写真の女の子は、「なかよしピアノ1」を使っているので、右も左もド、レ、ミ、ファ、ソ
ちょうど「きらきらぼし」を右手でも左手でも弾いてみよう! といったところですね~

さて、ここまではどこのお教室でも同じですが、私がこんこんとみんなに言っていること
それは、、、、、、、
音の名前を書き込むことは、絶対にダメ! です
どちらかというと、これはお母さまに言ってるのかもしれません…

大人の方のレッスンでは、時折ドレミをあちらこちらに書き込んでいる方もいらっしゃいますが、まぁ、この場合は良いかと…
私自身も時々やりますもの  (ドイツ音名ですが…)028.gif

だけど、子供さんの場合は、仮名がふってあると音符を全く見なくなってしまい、音の高低の違いや音符の長さがわからないばかりでなく、いつまでたっても音符読みの苦手な子のままなんです

なので、仮名を禁止する代わりに、ドレミにあてはめた7色の色をぬることはOK
大いにやりましょう!
もぅそろそろ色塗りはやめようかといったこともありませんが、教本が進むにつれ、自然とみんな塗らなくなるのです
面倒だということもあるのでしょうけど、何曲もコツコツと色塗りを続けたおかげで、音符読みが自然にできるようになっている感じ

わぉ! よかった♡041.gif


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-22 23:31 | レッスン

読み聞かせの後はイメージが膨らむね

Let'sたるいの「わくわくランド教室」
今日は絵本の読み聞かせをすすめている「ミーテ」さんの絵本カフェの時間を設けてみました
題材は「ポポとミミの12かげつ」
月ごとに、パステル調の素敵な絵が描かれています
色使いがね、とっても美しいの
c0111741_1171326.jpg



今日の子供たち、絵本をみる目がキラキラしています
そして、読み聞かせタイムの次に絵本の中に出てきた「アジサイ」と「あめふり」
これをイメージしてのクラフトタイム
今日は筆が進む、進む045.gif
素晴らしい!!!!!

やはり絵をみるとイメージの膨らみ方は違うのですね~

そして、同じくLet'sたるいの「みるきぃランド教室」土曜日クラス
c0111741_1114543.jpg

こちらもテーマは「あめふり」
たくさん歌って、楽器に触れた後のクラフトタイムでも「あめふり」を消しゴムハンコで描きます
可愛い絵ができました!
そして、最後のyumiko先生のピアノポケット
(毎回1つのピアノ曲をママとお友達にプレゼントです)
こちらは、ショパンの「雨だれ」

・・・雨づくしの今日、夜になりとうとう本当の雨が降り始めました


060.gif yumiko音楽教室 060.gif HPはこちらから

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村に参加中!


人気ブログランキングへ
[PR]
by llcorgill | 2014-06-22 01:11 | Let'sのお仕事